MENU
TEL 24時間ネット予約 LINEで問い合わせ

Blog記事一覧 > 未分類 > 交通事故患者様からお聞きした事故遭遇状況

交通事故患者様からお聞きした事故遭遇状況

2016.12.11 | Category: 未分類

こんばんは、あさひ町整骨院(川越交通事故むち打ちセンター)です。
最近数か月間で新規での事故患者様にお聞きした事故遭遇状況のお話をしたいと思います。
一番多かったパターンは停車時に後続車がぶつかってきた。(後続車の前方不注意)
次に多かったのが自転車や歩行時に車と接触した。(交差点内)でした。
基本的には当院にて交通事故治療を受診頂いている患者様は被害者という方のみでした。
自分が気を付けていてもなかなか回避する事は難しそうです。
加害者の方は運転に集中して頂く事で回避可能ですね。
自動車も日々進化していて運転支援システム(アイサイトやトヨタセンシング、ホンダセンシングなど各自動車メーカーで呼び名も違うようです。)と言うぶつからない様に支援するブレーキも搭載している自動車が増えて来ています。
自動車に頼る運転は本末転倒ですが、やはり事故回避という観点では有用だと思います。
実際運転支援システム搭載車が増えてきてから当院の交通事故患者様が減ってきています。
交通事故で亡くなったりお怪我をする事が無なる日も近いかもしれません。
本当に無くなるといいです。

アクセス

所在地〒350-1126 埼玉県川越市旭町3-26-27
駐車場4台あり
予約お電話にてご予約が可能です
電話番号049-247-7170
休診日日曜・祝祭日
院長大塚 明彦